« 花樹名の語源・由来を集録・・「ヤマボウシ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ネムノキ」 »

2011年7月 2日 (土)

花樹名の語源・由来を集録・・「タラノキ」

   タラノキ

 木。別名タラボク。タラ。うこぎ科の落葉低木。
 山菜のウドは、古くは朝鮮語名の「ツチタラ」と呼ばれ、これに似た木として「タラノキ」に転訛したという説がある。別名でタロウウドと呼ばれる事があり、「太郎の木」から転訛、由来したという説もある。

 「木」を名前に当てるのは、漢方の生薬名であり、ソウボクと言い、樹皮を乾燥した物を指すことと、根皮の薬用は木根皮)(タラコンピ)と称することから、和名のタラノキに、当て字としたものである。

 これは、付会の自説であるが、辣(ラツ)の意は、きびしい・むごいであり、この木の数多の刺(とげ)が刺して、むごく痛いので、 「多辣」(タラツ)が略音化して「タラ」となり、タラノキの呼び名が生じたのではないかと思う。

Taragosei

« 花樹名の語源・由来を集録・・「ヤマボウシ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ネムノキ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花樹名の語源・由来を集録・・「タラノキ」:

« 花樹名の語源・由来を集録・・「ヤマボウシ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ネムノキ」 »