« 花樹名の語源・由来を集録・・「カラタチ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ムベ」 »

2011年9月16日 (金)

花樹名の語源・由来を集録・・「シキミ」

   シキミ

 樒。別名は花柴(しば)・花の木。お寺や墓地で見受けられる。果実に猛毒が含まれているので、「悪(あ)しき実」の簡略化が、名前の由来とされる。沢山なる「重実(しげみ)」の転訛説や形からの「敷き実」と呼ばれた説もある。
 樒の呉音はミチ・ミツ。漢音はビツ。訓読み(意味読み)が「しきみ」。別に「シキミ」の国字があり、木へんに佛。佛は仏の旧漢字。仏前に供える木の意を含めている。国字造りの類字に、神前に供える意をこめた「榊)(サカキ)がある。
 画像は、白い花と青い実(左下)と、褐色に熟した実。

Sikimihanami

« 花樹名の語源・由来を集録・・「カラタチ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ムベ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花樹名の語源・由来を集録・・「カラタチ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ムベ」 »