« 花樹名の語源・由来を集録・・「パラボラチョ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ヒイラギモクセイ」 »

2011年10月 7日 (金)

花樹名の語源・由来を集録・・「ヒイラギ」

   ヒイラギ

 柊。別名は柊木(シュウボク)。名の由来は、葉の縁の刺(とげ)に触れると、ヒリヒリ痛む。古語の「ひひらく」が語源である。ヒヒラク→ヒヒラグ→ヒイラグ木」→「ヒイラギ」と転じて命名とされたものである。ヒイラギの別字は、やまいだれに冬と書き、トウと発音し、痛みうずく意。訓読みが「イタむ・ウズく」。「トウ木」の用語もある。柊はシュウの漢音だが、一字で訓読み・意味はヒイラギ。別名の柊木(しゅうぼく)もヒイラギの意。

Hiragihana

« 花樹名の語源・由来を集録・・「パラボラチョ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ヒイラギモクセイ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花樹名の語源・由来を集録・・「パラボラチョ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・「ヒイラギモクセイ」 »