« 花樹名の語源・由来を集録・・・「ユズリハ」 | トップページ | 花樹名の由来・語源を集録・・・「クチナシ」 »

2011年12月 6日 (火)

花樹名の語源・由来を集録・・・「サザンカ」

   サザンカ

 山茶花。つばき科の常緑低中木。中国では一般に、ツバキ類を「山茶(シャンチャ)と呼び、葉が飲用となるので、その木を「山茶花」と称した。日本で山茶花を椿(ツバキ)と勘違いして、サザンカに当てた説と、音読みのサンサカがサザンカに転訛した説とがある。サザンカの木は、日本特産で中国には無い。ある古書に「茶に代えて飲(いん)とすべし。故に茶の名を得たり。」とあり、この事から、山に生える茶の木の花というわけで、「山茶花」(サザンカ)の名になったという説もある。
 和名「さざんか」の歴史をたどると、古くは、ツバキと同義的に用いて「ヒメツバキ」と言い、室町期に「山茶花」の語が現れ、当時は音読みの「サンサカ」であった。江戸期に語音の倒置現象により「ササンカ」となり、濁音化して「サザンカ」と呼び、現代に至る。ヒメツバキは別名とされている。


Sazankayaseishu_2 

« 花樹名の語源・由来を集録・・・「ユズリハ」 | トップページ | 花樹名の由来・語源を集録・・・「クチナシ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花樹名の語源・由来を集録・・・「ユズリハ」 | トップページ | 花樹名の由来・語源を集録・・・「クチナシ」 »