« 花樹名の語源・由来を集録・・・「アオキ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・・「ギンヨウアカシア」 »

2012年2月22日 (水)

花樹名の語源・由来を集録・・・「サンシュユ」

   サンシュユ

 山。みずき科の落葉小高木。名前の由来は、生薬の漢名を音読みしたものによる。果実は、グミのような楕円球体の赤い実が成る。それを、別名アキサンゴと呼び、赤い珊瑚に例えて言う。また、早春に木一面に黄色の小花を付けるので、別名ハルコガネバナと呼ぶ。
 漢語「」は、グミのことであり、語源となって、大和言葉(和訓)では、「ぐみ」と呼ぶ。「」(ユ)は、和訓の「ぐみ」を表わし、「(シュユ)・胡頽子(コタイシ)」と同じ意味である。
 「和名抄」には、グミの古名を「諸成(もろなり)、胡頽子」と記している。諸成
は、多く実が成る意である。「本朝食艦」には、「胡頽子(ひぐみ)、久美(ぐみ)といふ」と記す。胡頽子とは、グミの緋色(赤)の実を意味しており、古くは「クミ」とも呼んだ。また、「和名の久美、一名に毛呂奈良里(もろなり)ともいふ」とある。この諸成(もろなり)とは、多くの実が成る事を名前に言い表わしている。

Sanshuyumi

« 花樹名の語源・由来を集録・・・「アオキ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・・「ギンヨウアカシア」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 花樹名の語源・由来を集録・・・「アオキ」 | トップページ | 花樹名の語源・由来を集録・・・「ギンヨウアカシア」 »