« 民間薬用植物「オモト」のメモ | トップページ | 民間薬用植物「カラスウリ」のメモ »

2012年6月26日 (火)

民間薬用植物「カキノキ」のメモ

   カキノキ

 柿。かきのき科。しぶ柿から柿渋を採り、高血圧症には10倍くらいに薄めて、一日10ccほど内服すると良い。痔には、盃一杯の柿渋に明礬(みょうばん)3gを混ぜて、患部に塗布する。若葉を5 、6月に採り、熱湯に3、4分浸して、水分を絞り、日干しにした物を「柿の葉茶」と呼ぶ。高血圧予防に一日20gを煎用すると効果的である。また、盃一杯の渋を大根おろしと混ぜて飲むのも効果的だという。

« 民間薬用植物「オモト」のメモ | トップページ | 民間薬用植物「カラスウリ」のメモ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 民間薬用植物「オモト」のメモ | トップページ | 民間薬用植物「カラスウリ」のメモ »